ビタミンC豊富な苺

ビタミンC豊富な苺

ビタミンCを豊富に含んでいる苺は、たったの3粒を食べれば成人が1日に必要とするビタミンCを補うことが出来るそうです。また、水溶性ビタミンなのでたくさん食べすぎたとしても体には害を与えないので安心です。

 

甘味成分もキシリトールという虫歯を防止する成分が含まれているのも嬉しい点ですよね。一般的には、ビタミンCはレモンの方が印象が強いかもしれません。しかし、レモンにビタミンCが多く含まれているのは皮の部分のみ。実際、皮を食べることはないと思うので、幾ら汁を絞って飲んだところでビタミンCは補えていないのです。

 

その点、苺は薄い皮から種まで全て食べるので、苺に含められているビタミンC全てを得ることが出来ます。ここで1つ気を付けてほしいのですが、苺を食べる際、洗ってからヘタを取るようにしてください。ヘタを取ってから洗ってしまうと、苺が水を吸収して美味しさが半減してしまいます。また、すぐに食べない際はヘタを取らずにそのままにしておいたほうが良いです。これもまた、苺の美味しさが半減してしまう原因の1つになり兼ねませんから。

 

子供服のブランド通販[MAKIE マキエなど] ? 代官山のセレクトショップ
かわいい子供服の通販【primo - プリモ】シンプルでおしゃれな子供服